スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョビの余命

重い内容なので、記事にするかどうか迷いましたけど


記録のために、残しておく事にしました!


今日は、チョビのトリミングの日でした。


身体の負担軽減のために、2ヶ月に一度なんですが、


クリニックで心音チェックをしてから、トリミングです。


獣医に言われた言葉


「チョビ君、来年は?と思ってたほうが・・・」



もちろん、それより長く生きれる可能性もなくは・・・


でも、早くなる可能性もあるのです。


2008年4月に僧帽弁閉鎖不全症と診断されてから


毎日、お薬を飲んでますが、加齢を伴い体力も低下してきます。



今のところ、胸水も腹水も溜まってないので、ラシックス(利尿剤)は投薬してません。


ニトロールも、効果が薄いと、最近は医学会でも言われてますから・・・。


とりあえず、興奮させない、室内の温度差を気をつける、嫌がることをしない


残された、チョビの余生を快適にしてあげるように・・・と思いました!



これが、一番の問題・・・私の覚悟ですね!



昨年、レオパパがお誕生日まで、もたないと言われて、本当に、数ヶ月まえに


逝ってしまった事を思い出しました。


余命宣告って、以外にあたるのかも・・・?






いずれは、別れが来るのは、解っていても、生まれたときから家にいるチョビは


なぜか、犬というより・・・子供に近い感覚なのです。


ずっーと一緒にいられると錯覚してしまうほど・・・でした!




P1050712_512.jpg



ご飯の催促は、健在です!


チョビの唯一の芸 「頂戴・頂戴」です。


一日でも、長生きして欲しいです


スポンサーサイト
     

コメント

kumikoさん。kumikoさ~ん。

 祈ってますよ。

いつかは、迎える犬の老後。
今はまだ遠い先の日と思っていますが、現実は避けられないのですね。
チョビくんの若かりし日に着ていたお洋服、メープルが今着ています。
だから、チョビくん kumikoさんの元で見ていてネ!
とっても洋服嫌いなんだけど、着ると とっても似合うんですよ(^^♪。

kumikoさんへ
家の姉の所のバロンも1年7ヶ月ほど前にクッシング病と
診断され、その時も余命宣告を受けました。
覚悟をしていたのですが、そんなの何の助けにもならない。
きっとショックは大きいから、今はそんな事考えずに
毎日毎日楽しくすごそうと思いました。
せめて最後は苦しまないように・・・ただただそれだけを
祈っていました。
家にも家生まれの子がいるから気持ちが良く判ります。
それに、チョビ君へのkumikoさんの気持ち、今までどんな思いで
育てて来たかも聞いてるから・・・。
チョビ君、kumikoさんの為にも長く楽しく生きてね。
一杯楽しく過ごしてね(*´∀`*)

いつかは別れがくるって解っていてもやっぱり現実はつらいですね。
私もココの最後が来たとき正常にしていられるか自身ありません
(すいません、このコメント書きながら泣いてます(TOT))
写真のチョビくん真っ白でふわふわしてて元気に見えます。
興奮させない、温度調整、嫌がることはしない・・・
大変なんですね(ToT)
チョビくんが1日でも長生きできるよう祈っています。

お久しぶりです。
辛いですよね(・・;)・・・・・分かりますよ。
大変でしょうがお互い頑張りましょう!

シュシュは波があり、今は腹水が溜まって来てしまいましたが元気に毎日を
私達家族と大切に過ごしています。。。

kumikoさん余り無理せずにチョビちゃんと楽しく精一杯すごしてくださいね。
お大事に。

いつかは別れが来るとは言え...
先が見えてるのは辛いものですね....
でも、kumikoさんに大事にされてるチョビちゃんは
幸せだと思ってる事でしょう♪(*^。^*)
写真のチョビちゃん、とっても可愛いです♪(*^。^*)
頑張ってくださいね!応援しています♪(^_^)

今晩は。。。

いつかは・・・と頭ではわかっていても
現実的には受け入れられないものですよね。。。

私は、まだ別れの経験がないのですが
想像もできないしたくないし・・・
実際にそうなった時、平静ではいられないと思います

お写真で見るチョビ君、お元気そうで
とても13才には見えないです

とてもお辛いですよね。。。

チョビ君との時間を1日1日大切にお過ごしになってくださいね
kumikoさんやご家族と1日でも長く一緒に
過ごせますよう心からお祈り申し上げています

チョビくん、まだまだ可愛くてそんな歳には見えないのに・・・
私もいつか必ず来るその日が来ないでって思っています。

寿命をまっとうできる日までkumikoさんのそばでいることがチョビくんにとっての一番の幸せですよきっと(^^)
そう思って毎日をお互い大切に生活しましょうね。

わんこの一生は、人間の五倍以上の早さなので、気がつくと思っている以上の歳になっているのに気がつきます。
人間の子供以上にいつもそばにいてくれるから、思いも強くなります。
一日一日を大切にして、行きたいですね。
チョビくん、出来るだけ元気で。

真っ白で、くりくり大きな目の可愛いチョビちゃん♪
とっても元気そうだけど、大変な病気があったんですね。

1日も長く、幸せなワン生でありますように!
頑張ってね!

真っ白なチョビ君
13歳になっても綺麗なままなのね
ご飯頂戴のポーズお手手が重なってて可愛いわ
kumikoさんを本物のママだと思って
ずっとそばにいたんですもんね
ママの為にも少しでも長く側にいてあげてね!

ずーっと一緒にいられるって錯覚してしまう気持ち、よく分かります。
だって先にこの子たちが虹の橋を渡ってしまうなんて想像もできないですもの。
いつまでもずーっと一緒にいてくれるような気がしちゃって…。
でもいつかはそういう時期が来るんですよね。
つらいけど…生きていてくれる間は、たくさんお話して、たくさん思い出作って
たくさん愛情そそいであげようって思いました!!
kumikoさんも、チョビちゃんとの毎日を楽しく過ごしてくださいね!

フピタさん

ありがとう~~
先のことは、解らないけどチョビが穏やかな
生活が送れるように、したいと思います!

メープリンさん

そうですね~
若いワンちゃんを見てると、とても老後は想像できないですよ!
祖犬・・・5匹見送ったのですが、みんな老衰に近いものでした。
チョビのお洋服をメープル君が着てくれて、チョビも私も嬉しいです!
似合ってますよ・・・洋服嫌いが克服できたら良いですね~。

ミルパパママさん

バロン君も同じ歳だったよね・・・。
体調が悪いって、ブログで見たとき、チョビと重ねてしまいました。
今年こそ、良い年になんて思ってましたけど
レオパパに続いて、今年なんて事は、やめて欲しいです・・・。
そうそう、4時間おきに授乳したこと、つい最近のような気がします。
ホント、13年経ったなんて、信じられないです!

プードルラバーズさん

そうですね~
いつか来る、別れの日は避けられないです。
ココちゃんは、まだ、まだ先のお話よ・・・。
チョビは、毎日、飲んでる薬がありますが
治す物ではなくて、楽にしてあげる薬なんです
高齢になると、少しずつ弱くなりますから
残された日々を大事に過ごしたいです!

ティンクママさん

チョビは13歳ですし、昨年、レオが亡くなったこともあり
予感はしてたのですよ!
シュシュ君はまだ、若いから、ティンクママさんの方が
宣告うけた日は辛かったでしょうに・・・。
内科治療で、少しでも延命して欲しいです
チョビも残された日々を穏やかに過ごせたらと思ってます。
シュー君も頑張ってね!

ピンキーママさん

ピンキーちゃんも同じ歳ですよね
でも、とっても元気そうで、たのしく過ごせるのが一番ですよね~
チョビは闘病生活が3年過ぎたので、そろそろ覚悟が・・と思ってました!
見た目は、若く見えるでしょう~
だから全然、実感がなかったのですけど・・・。
残された日々、大事にしたいです!

ルルンさん

そうそう、いつかは・・・なんですよね!
私は、現在の5プーの他に、5プーを見送りました。
みんな犬生をまっとうした子ばかりです!
でも、何度、経験しても別れは辛いですね。
チョビは見た目が若くて、腰も曲がってないし
白内障も出てるけど、見えてるみたいですから・・・
残された日々を、穏やかに過ごさせてあげたいと思います!

bubebeさん

そうなの~見た目では、昨年、亡くなったレオパパより
全然、若く見えるのですが、チョビは腰も曲がってませんし
でも、心臓はもうトリミングがやっと耐えられる身体になりました。
今年、うまくいって来年?覚悟が必要ですね
残された日々を穏やかに過ごして欲しいです!

ももぱぱさん

そうなんですよね!
ついこの間まで、パピーだったのに・・・。
すぐに、お誕生日がくるんですものね!
チョビは生まれたときから、家にいるので
13年一緒にいましたので、居なくなることが
想像できなくて・・・
チョビも寝てることが多いので、安静にして欲しいです。

シャイナーママさん

見た目が若いチョビは、お外で会う人も老犬だと思われなくて
なんで?抱っこしてるの?って聞かれました。
心臓もだいぶ頑張ってくれたみたいですが
そろそろ限界が近づいてきたみたいです!
残された日々を大事にしたいと思います。

へっぽこ丸さん

真っ白は健在ですし、まだ、頂戴もできますよ~
でも、病気は治る物ではなくて、少しずつ別れは近づいてきました。
眼が見えるようになって、初めて見たのは、私の顔だと思いますから
きっと、おかーさんがママ?本当の母はいましたけどね!
残された日々は、チョビの好きなようにさせてあげたいですね。

あんりさん

そうなのです!
別れは、必ず来るのですけど・・・。
予感があったから、宣告されると動揺してました
昨年、レオパパを見送り、今年、チョビは辛すぎるし
少しでも、長く穏やかな日々を過ごして欲しいです!
Secre

     
プロフィール

kumiおかーさん

Author:kumiおかーさん
レオ   14歳(白)
(享年・・・14年10ヶ月)
チョビ  14歳(白)  
(享年・・・14年5ヶ月)
のあ    8歳(ブラウン)
ラム    7歳(ブラウン)        
りな    5歳(アプリ)
ココ    3歳(シルバー)

mocoぷぅ

再婚ブログの時計屋さん
フリーエリア
FC2カウンター
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。